いつリコピンを摂取するか

いつリコピンを摂取するか

いつリコピンを摂取するか

リコピンを摂取するのは、朝食、昼食、夕食のいつが有効かについてです。
リコピンを摂取して美肌を手に入れたい場合は、
特に夕食に摂取することをお勧めします。

夜は、美肌を作る時間です。
22時〜翌2時はお肌のゴールデンタイムとかシンデレラタイム等と言われ、
お肌の新陳代謝が活発になる時間です。

リコピンは、コラーゲン生成や美白に効果があるので、
お肌の生まれ変わりを助けるために夕食にトマト料理を食べたり、
お風呂上がりにトマトジュースを飲むと良いでしょう。

ダイエットが一番の目的の場合も夕食にトマトを摂取するのがベストです。
トマトに豊富に含まれるリコピンは、
脂肪の代謝を活発にして中性脂肪を抑制する働きを持っています。
夜は、代謝が一番落ちる時間帯なので太りやすくなります。

ですから、リコピンで代謝を活性化して中性脂肪を溜め込まないためには、
夜、リコピンを体内にたくさん送り込んであげると効果的です。

夕食自体にトマトを豊富に取り入れるのも良いですし、
夕食後にサプリメントやトマトジュースを飲むのも良いです。
夕食の一番最初にトマトを食べるのも効果的です。

食べる順番を変えるだけで痩せるというダイエット方法がありますが、
食物繊維、たんぱく質、炭水化物の順に食べると、
血糖値が緩やかに上がるために脂肪を溜まりにくくする効果があるのです。

ですから、トマトサラダやトマトスープなどのトマト料理を最初に食べてから、
肉類、ご飯類という順番で食べ進めると一番太りにくいのです。

さらに、満腹中枢が刺激を受けて「お腹がいっぱい」と感じ始めるまでに20分かかります。
食事の最初にトマトを豊富に食べて、その後、ゆっくり食事を進めれば、食べ過ぎ防止にもなります。
美肌効果もダイエット効果も、一番ベストなのは、夜にトマトを摂取するという結果でした。

ホーム RSS購読 サイトマップ