リコピンを豊富に摂取するトマトの調理方法

リコピンを豊富に摂取するトマトの調理方法

リコピンを豊富に摂取するトマトの調理方法

体に良い栄養素は、加熱すると壊れてしまう物質も多いのですが、
トマトのリコピンは加熱にも強いのが特徴です。

油との相性も良いので、オイル入りのドレッシングでサラダにしたり、
バジルやオリーブオイル、モッツァレラチーズと組み合わせて
カプレーゼにするのもとても体に良いです。

加熱して使用するようなホールトマトの缶詰は、
生で販売されている国産トマトよりリコピンの含有量が多いのが特徴です。
トマトのホール缶をたっぷり使ってラタトゥイユにすれば、豊富に野菜も摂取できますし、

コレステロールを抑制、血管の硬化を防ぐオリーブオイルで
調理すると体にも良く、栄養価も優れています。

ラタトゥイユは、イタリアの野菜の煮物なので、
隠し味に醤油を少量加えれば、少し和風になるので、
冷蔵庫に常備してどんな食事にも組み合わせられます。

トマトソースを作って置けば、パスタにもスープにも
ハンバーグのソース等にも色々使えて便利です。
忙しい場合は、たくさん作って冷凍庫にストックしておいても良いでしょう。

しかし、トマト料理が好きでも毎日だとどうしても飽きてしまいがちです。
でも、リコピンを摂取して美肌効果を継続したり、
ダイエットにつなげたいという場合、リコピンのサプリメントをお勧めします。

忙しくてトマトを摂れなかったり、トマト料理に飽きても
サプリメントならダイエットや美容ケアとして継続できますね。

ホーム RSS購読 サイトマップ